DM

反響に自信があります。コーホクの「DMシステム」。

『DMシステム』の流れ

送付先データ
年齢層別・性別・地域別のみならず、対象リスト選択は重要なポイントです。訴求ターゲットにより近いリストを作りましょう。
計画的なデータ収集、イベント利用のデータ収集のポイント等、多くの実績の中から最適な戦術を提案できます。
ツール選択
FAXDMタイプ FAXDMタイプ
・圧着ハガキ  
FAXDMタイプ
・ミノルキューブ
・A4メール ・プラ封筒
・3Sメール ・私書風タイプ
開封後の「DMの中身」も、もちろんアイデア満載でベストな提案をします。
部数・予算
ご予算に応じてではなく、あくまでもコスト意識で効果的なDMプランをご提案します。
宛名印字

差し替え印字が可能です。
宛名、バーコード、ラベル及び地図データの印字も対応可能です。

封入作業
封入作業の効率をも視野に入れたDMプラン。コーホクならそこまで考えます。
発送
大量物流によるスケールメリットで、DM頻度が少なくても、高頻度と同等の配送コストを実現します。数量・大きさにより最良の発送業者(郵便・クロネコヤマト・佐川急便)を提案をします。
アフターフォロー
来場促進はもちろん、見込み客への昇華にも、電話アプローチはかかせません。アフターフォローの対応次第で訴求効果を倍増させることも可能です。
DM後のフォローは非常に重要です。電話フォローの結果は分類・分析した『報告書フォーマット』により報告します。
DMシステムをご利用いただいた
企業様の成功事例もご覧ください。
成功事例を見る

お問い合わせフォームへ


Copyright© Kohhoku Printing Co.,Ltd. All Right Reserved.